入所施設のご案内

  • TOP ≫入所施設のご案内

入所施設について

NPO・SUNは、2010年からSUNでは通所者の利便を図り、日常生活、社会生活訓練の為の宿泊事業を行ってまいりました。 2015年からは、学芸大学駅から数分のところにグループホーム グレープバインを開設できたことで、充実した生活訓練を提供できることになりました。また4月にはSUN本部の近くにサテライトとしてグループホーム ピーチ、グループホーム オレンジも開設をしており、計7名の入居者が生活しています。これまでの宿泊事業も、入居の需要が多く現在も3名の方が利用しております。

入所資格は、SUNの通所を利用する方で、健康管理、金銭管理、食事・洗濯、対人コミュニケーションの習得の支援が必要と認められる方です。
設備は、1人5畳から6畳の個室で和室またはフローリング、台所、トイレ付。なお、浴室、洗濯機、冷蔵庫あり(一部は共用利用)。

施設ドア img 室内 img

支援内容は、掃除、洗濯、炊事等の日常生活支援、金銭管理、健康相談、就労支援を行います。具体的に、一緒に作るお食事会、食べ歩き会などの行事があります。金銭管理は、ご本人の同意を得て金銭管理する場合があります。出入金出納帳は職員立会いの下にご本人に記帳して頂きます。

ページtopへ